♪市内戸建て工事進捗状況♪ リクレア仙台

木と漆喰の家 仙台 ReCREAR

こんにちは!(^^)!リクレアのエリです

前回に引き続き、市内リノベーション工事の進捗状況をお伝えしますね(^^)/

今回は木工事から電気工事まで!

まずは木工事から↓↓

筋交いや金物を増設し、耐震補強をします。

改修する際一度スケルトンにすることは、不足している筋交いや金物を増設して耐震補強ができるというのもメリットの1つです(^-^)

1階の床は、束石の上に鋼製束→大引き→根太の順で組んでいきます。

2階の床は、1階小屋梁間に根太を組み、その上から構造用合板、仕上げのフローリングを張っていきます。

天井は野縁という下地木材を組みます。

床組み、天井下地組み、間取り変更後の間仕切りが終わると電気工事に入ります!

電気配線は既存のものを撤去し、新しく配線します

内部が骨組みの状態のうちに照明器具がつく位置には線を出しておき、

コンセントやスイッチがつく位置にはコンセントボックスを取り付け線を通しておきます

電気配線が終わると、断熱工事が始まります!

その様子は次回お伝えしますね(^^♪

ご閲覧ありがとうございました!(^^)!

 

**************************************************************************

中古マンション・中古戸建購入しリノベーションして快適に暮らしたい方、新築をお考えの方、

一度リクレアへご相談ください得意げ

中古物件、土地探しからワンストップ!!

⇊⇊⇊⇊お問い合わせはこちら⇊⇊⇊⇊

クレア工業株式会社 住宅事業部 ReCREAR (リクレア)

0120-005-220 お電話お待ちしております。

*****************************************************************************