郡山リノベの家

お祖父さんから引き継いだ築45年仙台市内の貸家を快適に暮らせる自邸にリノベーション

外観

カジュアルな色を採用し築45年を思わせないポップで明るい外観に。玄関を開けるとビンテージ調の乱張りオーク材が正面に。アメリカンな雰囲気を醸し出します。

間取

13.5坪と狭小住宅だが回遊キッチンと造作カウンターで狭いながらも使い勝手の良いLDKへリノベ。

断熱気密

リクレアグレード1 厳寒期の仙台でも15℃を下回るのは20%以下、かつ10℃を下回らない高断熱高気密住宅になりました。

内装

水廻りにはホタテ漆喰でカビの生えない空間に、居室はクロス仕上げ。 床は無垢の杉フローリングにオイル仕上げで冬でも暖かい床へ。

施工前・施工中